カクタスソフトウェア
カクタスソフトウェア
サウンド MIDI マルチメディア アプリケーション

この技術文書について

この技術文書は、マルチメディアアプリケーションを作成するために必要な「専門知識」や「プログラミング技術」について、幅広い分野に渡り解説しています。基本的な技術情報に加え、マネージ環境ではC#を、アンマネージ環境ではC++を用いて、実装技術についても解説しています。

本稿では、以下に示す2つの分野を扱います。

ビデオについては、DirectShowの項で一部扱っています。

本稿は、C/C++・C#言語を用いていますが、これらの言語の入門書ではありません。読者は、C/C++・C#について基本的な文法やアプリケーション作成の手順についておおよそ理解している必要があります。C/C++・C#そのものの文法や開発に関する解説は、良書が多数出版されていますので、本稿と併せて参照して下さい。

本稿は以下の2点を柱に構成しています。

セクションはテーマや分野ごとに独立しています。セクションはやさしい順に並んでいるわけではありませんので、読者は関心のあるセクションから読むことができます。各セクションは技術的難易度が異なるため、分野ごとに必要な基礎を押さえながら読み進めて下さい。特に専門的なトピックを扱っている個所では、基礎技術をすでに理解しているものとして話を進めている場合があります。専門用語や要素技術について、重要と思われるものは独立したコラムやセクションで解説しています。併せて参照して下さい。

この技術文書について、お気づきの点や質問などがございましたら「資料室の広場」を設けていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

公開について

この技術文書は扱う情報が多岐に渡るため、一度に公開することができません。そこで何回かに分けて公開することとしました。

執筆の都合により、公開の時期や順番・内容等が変更になる場合があります。ご了承ください。

第一回公開分

はじめに

開発環境

初めてのプログラム

ウェーブフォーム

ウェーブ再生(.NET C#バージョン)

MIDI

Standard MIDI File

MIDIシーケンサー

マネージ環境

マーシャリング

運用上の問題


第二回公開分

ウェーブフォーム

関連技術

要素技術

時間を管理する


第三回公開分

DirectSound

アンマネージ環境による再生(C++バージョン)

マネージ環境による再生(C#バージョン)

DirectSound


第四回公開分

DirectShow

フィルタグラフ(MFC C++バージョン)

支援インターフェース

カスタムフィルターの設計


第五回公開分

MPeg3

アンマネージ環境による実装(C/C++バージョン)


第六回公開分

ASIO

ASIO SDK

ASIO対応のアプリケーションを設計する


第七回公開分

DMO

DMOを使う(MFC C++バージョン)

DMOを組み込む

エフェクト付きウェーブ再生


第八回以降の予定

ウェーブフォーム

DirectSound

DirectShow

MIDI

MIDIシーケンサー(.NET C#バージョン)

編集と表示

ドキュメントの先頭へ

カクタスソフトウェア 技術協力 資料室 資料室の広場 SourceForge.jp お問い合わせ